日本自動車部品工業健康保険組合

日本自動車部品工業健康保険組合

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

短期人間ドック健診

概要

当健康保険組合が直接契約している健診機関にて特別料金で受健できます。健診機関により「日帰りコース」と「1泊コース」がありますが、補助限度額はどちらも同じです。

対象 35歳以上の被保険者および被扶養者
(翌年3月31日時点で35歳になる方も含まれます)
補助 年1回
組合補助額 日帰りコース・1泊コースとも25,000円を限度
備考 オプション検査(腫瘍マーカー・CT等)は全額自己負担となります。

検査項目

生活習慣病予防健診(D)に準じます。

受健方法

  • (1) 以下をご参照のうえ、ご希望の契約健診機関にご予約ください。
組合直接契約短期人間ドック検査機関リスト(373KB)
  • (2) 受健日確定後、以下の申込書に必要事項をご記入のうえ、当健康保険組合ヘFAX(03-3473-9405)にて提出してください。
生活習慣病予防健診D・人間ドック利用申込書(170KB)
  • (3) 会社の健康保険担当者ヘ「利用券発行通知書」を送付いたします。
    ※上記通知書は申込内容をご確認いただくための用紙ですので、受健日当日に持参していただく必要はございません。
  • (4) 検査当日、健診機関窓口ヘ健診料金より補助額を差し引いた金額をお支払いください。
    利用申込書の提出がないまま受健した揚合は補助の対象となりませんのでご注意ください。

契約外の健診機関で受健したとき

  • 補助対象者および補助額は契約健診機関で受健した場合と変わりませんが、検査料金はいったん全額自己負担していただきます。
  • 以下の申込書に必要事項をご記入のうえ、領収書・結果表(コピー可)・質問票(40歳以上の方)を添えて会社を通して補助金の申請をしてください。
施設関係利用補助金請求書 人間ドック用(A4, 233KB)
施設関係利用補助金請求書 人間ドック用(A4, 500KB)※平成30年4月以降実施分
  • ※オプション検査(腫瘍マーカー・CT等)は全額自己負担となります。

ページ先頭へ戻る